【商品比較】CIOTA シオタメンズとレディース履き比べてみた。

【商品比較】CIOTA シオタメンズとレディース履き比べてみた。

突然ですが、ウエスト細すぎてメンズサイズだとだいたい腰履きになってしまうって経験ありませんか?

私は完全にそのタイプで、AURALEEとかCOMOLIとか大好きなブランドのパンツを買おうと思っても、最小サイズでもサイズが合わない、、

ベルトでぎゅっと絞って履くのも手法としてはありなんですが、

シルエットが崩れるし、

股間周りが何というか、、、

もっこりなるんですね笑

COMOLIのベルベットデニムや今から紹介するCIOTAのデニムは、

大きめに履いてぎゅっと絞る前提というか、むしろ推奨されているんですが、、

やっぱりジャストで履きたい!

その方がシルエットきれいじゃん!

ってことで、今回レディースが安く手に入ったので

買ってみました!

細すぎるとか嫌味か!とよく言われますが、

やせっぽちの悩みもあるんで

該当しない方はそっと比較検討材料としてご清聴ください笑

二本のデニムを購入

今回、CIOTAのメンズラインとレディースラインのシルエット違いを

各1本購入して比較しています。

①CIOTAインディゴ染スビンコットンスリムデニム 29インチ

まず、今回購入したのが

レディースの

「CIOTAインディゴ染スビンコットンスリムデニム」です

色はライトブルー。

購入時点ではこのライトブルーはメンズラインでは発売されていなかったんですが、

21AWからメンズでも発売していますね。

CIOTAスリムデニム
①CIOTAインディゴ染スビンコットンスリムデニム

こちらをメルカリで12,000円と格安で購入。

突然安く出品されたりするので、フリマサーフィンはやめられないんですね笑

簡単に説明すると、こちらのデニムは

・スビンコットンをしたインディゴ染めのデニム。

・シルエットは細身のテーパードシルエット

・フロントはジップフライ

・サイズは29インチ

※ちなみにメンズでは29インチが最小サイズであまり出回っていません。

②CIOTA本藍染スビンコットンストレートデニム 30インチ

そして、比較対象になるのが、、

メンズラインの

「CIOTA本藍染スビンコットンストレートデニム」です

CIOTAストレートデニム
②CIOTA本藍染スビンコットンストレートデニム

こちらについて詳しくは別記事で紹介しております!

こいつもほんまに最高のデニムでっせ。

簡単に説明すると、こちらのデニムは

・同じくスビンコットンをした本藍染めのデニム。

・シルエットは少しだけテーパードしているストレートシルエット

・フロントはボタンフライ。

・サイズは30インチ

シルエットを比較

では、そんな素敵な二人を、実際に履いてみてシルエットを比較してみましょう。

まずは着画から

まずは正面から、、、

CIOTAレディーステーパード着画正面から
①CIOTAレディーススリム着画正面から
CIOTAメンズストレート着画正面から
②CIOTAメンズストレート着画正面から

次に横から、、、

CIOTAレディーステーパード着画横から
①CIOTAレディーススリム着画横から
CIOTAメンズストレート着画横から
②CIOTAメンズストレート着画横から

ふむ。。。。。

????????????????

あんまり変わらないですね笑

これはレディースもありなのかも?

となると全く検証にならないので

細かいところ検証していきますね笑

細かいディティールが違う

正面から見てみる

レディースのスリムを正面から見てみると、ほとんど大きな違いはありませんが、腰回りにかけての丸みが大きく、メンズほどウエストをきゅっとしぼった印象は受けないですね。

CIOTAシルエット比較
①CIOTAレディーススリム着画正面から

あと、股下周りにしわがあまり入らず、フラットな印象。

CIOTAシルエット比較
②CIOTAメンズストレート着画正面から

メンズの方が少しすっきりして見えます。

また、写真だとわかりにくいですが、

レディースの方が股上が1センチほど長いです。

同じインチで比較すると、

基本的にレディースの方が股上が深く設定されています。

加えて、レディースはスリムシルエットではあるものの、

メンズよりも太ももが大きめに、裾にかけて急激にテーパードするシルエットになっています。

サイズ表的にも、

太ももまではメンズのストレートとほぼ同じです。

横から見てみる

横からの方が分かりですが、

レディーステーパードの方が

やはり腰回りが丸っとしています。

CIOTAシルエット比較

ヒップからモモにかけてのシルエットも緩やかに丸みを帯びていて

そこから裾にかけて強めにテーパードがかかっています。

いわゆる女性的なラインと言えますね。

対してメンズは、ヒップからきゅっとしぼり太もも→裾にかけて緩やかにテーパードしています。

太ももから裾にかけてのシルエットは、

ストレートとスリムなので違いがあるのは当然なのですが、

ヒップから太ももにかけてのシルエットは、男性の体系でシルエットが綺麗に見えるように計算されていると感じました。

素材を生かすにはストレートの方が〇

履いてみてわかったのですが、

スビンコットンのすべらかでストレスフリーさを十分に楽しむには

ストレートシルエットの方がおすすめです。

公式でもストレートを一番おすすめしていたり、

実際に一番人気がストレートだったりするのですが、

確かにおすすめ。

当たり前なのですが、スリムの場合はタイトなので

スビンコットンのすべらかさが半減するというか、

あまり感じられませんでした。

ちなみに、、、、

レディースのストレートも検討しましたが、

こちらは股上が35くらいと長すぎてNGでした。

ワイドテーパードスラックスとかであればありかと思いますが、

デニムの股上が長いのは女性的な印象がより強いので。。。

結論としては、レディースもぜんぜんあり

結論的には、細身の方でサイズがあるならレディースも全然ありだなと、

個人的には思いますが、注意点も。。

やはりレディースものは、女性の体系でシルエットがきれいに見えるように計算されているので、

女性的な丸みのあるラインにも見える

ということです。

ぱっと見ではわからないのですが、

レディースのスリムデニムの方が下腹が少し丸く出ているようにも

見えてしまったのが個人的には気になりました。。

そこらへんが気にならなければ、

シルエットも綺麗ですし、

全然ありかなと思います。

主観も入りながらですが、比較してみました。

とにかく素晴らしい商品であることは間違いないので、

ぜひ検討見てください!

CIOTAデニム

CIOTAカテゴリの最新記事