2022トレンドカラーグリーンやオリーブを使ったコーディネート

2022トレンドカラーグリーンやオリーブを使ったコーディネート

本日はコーディネートのサンプル投稿です。

意外と何にでも合うグリーンやオリーブカラー。

今年のトレンド性も相まって、一つ持っておくとこなれたコーデに重宝します。

目に優しく安心感のカラーです。

グリーンというと1番に想像するのは

木や森などの自然ではないでしょうか?

私たち人間にとって

木や森、野菜など自然にある緑は

潜在的に癒しを感じるもの、

目にもいい色と言われてますね。

病院でも緑色を好んで使われることが多いです。

(本題と異なるのでここはあまり掘り下げません)

さて、今回はmarkawareのセットアップを着回しながら、

グリーン系のカラーを使ったコーディネートを紹介していきます。

オリーブ×ベージュ

グレージュのニットベストにとベージュのスラックスにオリーブのジャケットをプラス。

ちらっと白ティを覗かせることで

のっぺり感を調整。

ジャケット/markaware、ニットベスト/batoner、中に着たカットソー/kaptain sunshine 、スラックス/beatyandyouth、スニーカー/newbalance991.5

オリーブ×エクリュ

いわゆる自然に類するナチュラルカラーとして相性がいいのがこの組み合わせ。

グリーンやオリーブはミリタリー系の男らしい印象もあるカラーですが、

エクリュやベージュなどのパステルカラーを合わせることで

コーディネートを柔らかく中和させることができます。

オリーブ×ブラウン×ブラック

渋い組み合わせ。

上半身が重めなので、

足元はサンダルでぬけ感をプラス。

ジャケット/markaware、中に着たカットソー/uniqlou 、スラックス/GU、サンダル/newbalance

オリーブ×ライトブラウン系

ジャケット/markaware、シャツ/auralee、中に着たカットソー/uniqlou 、スラックス/GU、革靴/padorne

ジャケット/markaware、シャツ/auralee、中に着たカットソー/uniqlou 、スラックス/markaware、ローファー/vintage

オリーブはライトブラウンやライトピンク系などのパステルカラーとも相性抜群です。

ブラックを挟んでみると少し引き締まってバランスが◎

ホワイト×オリーブ×ブラウン

ホワイトバンドカラーシャツとホワイトカットソーの組み合わせに

オリーブのストレートスラックス、

足元にはローファーで軽快に。

オリーブに差し色としてオレンジをほんの少し挟むと遊びが効くので

靴下でチラ見せしています。

シャツ/heugn、中に着たカットソー/adametrope 、スラックス/markaware、ローファー/vintage

オリーブ×ブラック

セットアップにブラックのモックネックニットを合わせた

ザ・正攻法の男らしい組み合わせ。

セットアップ/markaware、中にきたニット/vintage、革靴/padorone

いかがだったでしょうか?

グリーンと言いながらオリーブのみのご紹介、

ツッコミは心の中にとどめていただければ幸いです。

ファッションカテゴリの最新記事